We Create
Tomorrow

新規事業開発事業部が出来ました。

インサイト社が有するオンライン広告の知見に加え、事業部長である安藤を筆頭に、
電通に在籍していたトップの人材が仕事を担います。

売り上げ向上を図るマーケティング戦略、PR戦略はもちろん、メディア戦略やタレントのキャスティング、
各種広告制作(テレビCM、新聞雑誌等印刷広告、交通広告、屋外広告、ネット広告)もお任せください。
ブランディングやリブランディングといった企業や商品の根幹づくりも得意です。
さらにはメディアの買い付けや調査も電通で培ったネットワークで対応。
高いクオリティとご相談しやすい体制でお応えしていきます。お気軽にご連絡ください。

事業部長 安藤 浩氣

こんな方にお勧めです . 1

広告に本格的にトライしてみたいけど、
大手広告会社に頼めるほどの予算がないとお考えの方。

こんな方にお勧めです . 2

自社の企業ブランドや商品ブランドに限界を感じ、
あらためてブランデイングをする必要がある
のではないかと考えている方。

こんな方にお勧めです . 3

オンライン広告はA社 オフライン広告はB社C社と別れていて、
人手もないのに面倒くさいと考えている方。

こんな方にお勧めです . 4

有名タレントを起用してみたいけど、
今取引している広告会社では難しそうだと諦めている方。

こんな方にお勧めです . 5

現状のクリエイテイブスタッフに
満足していないのに替えてもらえないと諦めている
広告担当者の方。

主なメンバー

安藤  浩氣

安藤 浩氣  - Koki Ando -
事業部長

1980年早稲田大学政治経済学部卒業
同年株式会社電通入社

ラジオテレビ局配属後営業局へ異動 
資生堂を皮切りに様々な業種・広告主を担当。
電通を定年退職後、キャステイング会社に移り
役員・社長を経て2020年9月から現職に至る。

鈴木  武人

顧問:鈴木 武人  - Taketo Suzuki -
クリエイティブ・ディレクター

1978年早稲田大学政治経済学部卒業
同年株式会社電通入社

第4クリエーティブプランニング局局長、
エグゼクティブクリエーティブディレクターを経て、
2016年より、「株式会社タケト、」で活動。

トヨタ「こども店長」、アサヒビール「コクがあるのにキレがある」キャンペーン、
「ららぽーと」ネーミング他、トヨタ自動車、SONY 、ミツカン、NTT、久光製薬等を担当。
ニューヨークADC金賞、カンヌシルバー&ブロンド、ACCゴールド。
新聞広告賞、雑誌広告賞、毎日広告賞各グランプリ他受賞多数。
著書「けたぐりコピー」(宣伝会議社刊)、
「用語でたどる広告制作ストーリー」(大修館書店刊)

藤島  淳

顧問:藤島 淳 - Jun Fujishima -
ブランディング・ディレクター

1980年東京大学文学部卒業。
同年株式会社電通入社

コピーライターを経てクリエイティブディレクターとして活動。
ホンダ「Fit」、花王「est」「Aube」等化粧品、キリン「オリンピックキャンペーン」等、
「アエラ」「日経ヴェリタス」「est」等ネーミング。キリン等で商品開発多数。
2008年から2013年、上海電通赴任。海外プロモーションを担う。
2014年電通を退社し、ブランドア(株)起業。
中小企業、地方創生のブランディングを中心に活動中。中国人脈を活かした活動も。
カンヌ等国際広告賞の審査員多数。
2013年から上智大学「広告論」講師。
大学、企業、地方での講演、講師多々。
「臆病者のコミュニケーション」(講談社刊)好評発売中。